大人女子の婚期についてのまとめ

熟睡したければ就寝前の飲食は控えること!

経験ある事だとは思いますが、寝る前の暴飲暴食は熟睡ができなくなる状態に身体がなってしまいます。それは胃腸が活発に活動を始めてしまうためです。
たまたま寝れたとしても身体の消化・吸収機能が活発になるせいで体温が上昇して深い睡眠を取れなくなります。
そうなると、成長ホルモンの分泌量が減少するため病気がちになったり、脂肪を燃焼できなくなったり、肌が荒れたりします。

巷でもよく言われる事ですが、夕食や夜の間食は少なくとも寝る3時間前までには済ませれば深い眠りにつく為の身体の準備が整います。お腹をからっぽにして寝ることが深い睡眠を取るためには大切なのです。

大人気お弁当レシピスクラップブログ
今あなたの手相がどういう運命を示しているかご存知?手相占い・鑑定スクラップ