アートメイクの値段設定や技術力はさまざまですが、どこで行うのが安全?

tattoo_005

アートメイクが日本で初めて普及した時は、アートメイクを施すルーツが少なく、今よりも多くの手間と時間がかかっていました。

その為、完成させるまでにも時間と費用を必要としていたのです。

当時、高いものであれば15万からが普通で、そう気軽に出来るものではありませんでした。

現在では、豊富なルーツと技術力に、なによりもアートメイクの普及により、値段はリーズナブルなものになっています。しかし、価格設定はサロン・技術者によっても異なっていきますが、1万円台で施術してくれるところもあるでしょう。


ただ、注意してもらいたいこともあります。アートメイクは人の皮膚に針等で色素を入れる行為です。よって人体に及ぼす危険性が高いあと判断されています。実は日本では医師免許を有しない者が業として行えば医師法違反になるのです。

金額だけで施術のお店や機関を決めては駄目なのです。

昨今はエステ業者が違法なアートメークを行うといった事故が起こっています。国民生活センターは注意を呼び掛けているようです。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

タトゥー(刺青)除去の基礎知識

刺青(タトゥー)は今やファッションの一部として若者にには人気です。芸能人などテレビに現れるタレントさんでも行っている時代です。ところが、それとは反対にこの刺青(タトゥー)を除去したい。という方も後を絶ちません。それは何故でしょう。就職をするのに印象が悪い。や、交際をしていた記念だったが別れた。など、まるで洋服を脱ぐように除去することを考えているようです。ところが、皮膚に一度入れた刺青(タトゥー)を除去するのは簡単な時代ではありますが、医療行為です。許可されていないクリニックなどで除去を行い事故も起きていますし。そもそも刺青(タトゥー)除去は医療の一部でもあります。
美容整形するタイミングのアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます