女性でも男性ホルモンが多い原因は?男性ホルモンが多い場合の症状

006

女性でも男性ホルモンが多いってどういう状況なのか

女性のオス化という言葉も聞くようになった昨今。実は女性の身体にも男性ホルモンが分泌されているのですが、過ぎる男性ホルモンの分泌量は男性のような身体つきに近づいてしまうようです。「女なのにムダ毛が濃い…」「男性じゃないのにヒゲが濃いのだけど」などの悩み、もしかしたら他の女性に比べて男性ホルモンの分泌量が多いのかも…?ムダ毛処理が欠かせない大人女子としては、これは嫌ですよね?

今回は、男性ホルモンが多い大人女子にはどんな症状が起きるのかについて調べました。女性なのに男性ホルモンが多くなる原因と、大人女子の身体で男性ホルモンが多くなることでの、メリットとデメリットについて詳しく見ていきます。女性のオス化というのは大人女子としては避けたいものですが、だからと言ってデメリットばかりという訳でもないようです。

参照:除毛クリームはVIO使っていいのか(chowder)

何故女性の身体で男性ホルモンが増えていくの?

美肌のスキンケア

では、なぜ女性の身体なのに、男性ホルモンが多くなってしまうのでしょうか?実はそもそも、女性の体内で分泌される男性ホルモンの量というのは、男性の5%~10%程度とされているようです。女性ホルモンは男性ホルモンの倍以上は分泌されているようですから、だからこそ女性ホルモンの効果の効果の方が色濃く出るとされているようです。

しかし、歳を重ねていくとやがて女性ホルモンは減少していき、それによって男性ホルモンの影響が女性の身体に明るみに出てくるようになるとされているようです。

加えて、一生をかけて女性の身体に分泌されてゆく男性ホルモンの量は、女性ホルモンの10倍といわれているとされています。つまり女性ホルモンの分泌量が多い時は男性ホルモンよりも分泌されていますが、長い目を見るとたとえ女性の身体であっても、男性ホルモンのほうが女性ホルモンよりも分泌量が多いようです。さらに分泌量や減少する量といったものは個人差があるとされています。

男性ホルモンが多いと大人女子にどんな症状が現れる?メリットとデメリットについて

美肌のスキンケア

そもそも、女性ホルモンは女性らしく美しさを保ったり、妊娠や出産をするために関係してくるホルモンで毎月の生理にももちろん関係してくるホルモンとなります。男性ホルモンの場合は逆に男らしい体つきを作るホルモン。骨や筋肉を丈夫に作ったり攻撃的な心理にする、性欲を強くするといった効果があるようです。

男性ホルモンが多い大人女子には、下記のようなメリットとデメリットが現れるとされています。

男性ホルモンが多い女性のメリットとは一体何でしょう?男性ホルモンは筋肉をつくったり骨を丈夫にする、若々しくいることができる、ガンで亡くなるリスクを大幅に減らすといった効果を持っています。男性ホルモンのテストステロンには、心筋梗塞のリスクを下げるとされています。加えて、男性ホルモンには女性の健康の大敵である冷え性改善にもつながり、それによってダイエットもうまくいきやすくなってくるようです。

逆に、男性ホルモンが多い女性のデメリットとは、ムダ毛が濃くなるということにあります。ひげやお腹の毛、VIOラインや背中といった部位にもムダ毛が増えてゆきます。しかし、女性にも多く見られるようになったAGAという薄毛・抜け毛はこの男性ホルモンが原因とされていて、ムダ毛が増えるけど頭皮の薄毛・抜け毛は促進されるという、女性の美しさへの意識には問題になってくるようです。

さらに、男性ホルモンは更年期障害やうつ病につながるとされています。男性ホルモンは先ほども説明した通り、攻撃的な性格になりやすいホルモン。このストレスから様々な病気を呼んでしまったり、自律神経を乱してしまうようです。酷い場合は情緒不安定に陥ってうつ病を呼ぶともされているようです。

女性の身体にも分泌される男性ホルモンについて

  • 実は女性の身体にも男性ホルモンが分泌されているのですが、過ぎる男性ホルモンの分泌量は男性のような身体つきに近づいてしまうようです。
  • 女性の体内で分泌される男性ホルモンの量というのは、男性の5%~10%程度とされているようです。
  • 男性ホルモンのテストステロンには、心筋梗塞のリスクを下げるとされています。
  • 男性ホルモンが多い女性のデメリットとは、ムダ毛が濃くなるということにあります。


いかがでしょうか?男性ホルモンが女性の身体に増えるメリットとデメリットというのはそれぞれあるようです。美しさと健康のバランスをとるにはどちらのホルモンも大切にすることでしょう。ただ、女性ホルモンはホルモン注射によって注入も可能ですよ?

読み上げ時間:約355秒/斜め読み時間:約60秒
※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

婦人科の悩み基礎知識

美容外科(整形)の中でも『婦人科形成』は医師の高い技術が要求される部分です。女性のデリケートゾーンのお悩みですから、カウンセリングの対応もとても重要視されます。イット!では、その『婦人科形成』のあらゆるジャンルの知識を随時情報発信することで、これから婦人科形成(女性器の整形・ボディピアス・臭いの悩みなど)の施術を受けようと考えている女性に基本的な知識を得て頂けるお手伝いが出来ることを願っています。