ビール腹を糖質カットで痩せた – ダイエット体験談

009

糖質制限を行ったことで、ダイエットに成功された大人女子の体験談をご紹介いたします。

私は、もともとアトピーがひどく、病院に通っていました。

アトピーは調子は良かったのですが、そのころから体重が気になりだしてきたのです。

肥満度の指標のBMIが、私の場合25もあったんです。

日本女性の理想的な値は21とされているのですから、私は肥満になっていたんです。

私は甘いお菓子が大好きで、さらにビールが大好きでした。

ビールは、毎日3本以上開けていた為に肥満になったのです。

考えてみれば、当然ですよね。

しかし、このままじゃいけないと思ってダイエットを開始いたしました。

全体の食事で糖質を多く含むものを避けていた為に、当然ビールは飲めなくなりました。

これは、糖質カットのビール風発泡酒で対応。

すると、1年後には体重が8kgも減少できたのです。さらに、1年半後には10kgも落ちました。

ダイエットを1年半続けることで18kg減量し、40代の私が20歳の頃と同じ体重になったのです。

このダイエットで実感したのは、ビールはお酒の中でも特に太りやすいもの。

くいくいと飲めてしまうためだからだと、思います。

私の場合1年半と結構時間がかかったのですが、18kgのダイエットに成功したのが嬉しかったです。

若い頃の体系を取り戻せたことで、体が軽い。

そして、アトピーのほうも良好なままなのです。


自然と確実に。そのようなダイエットで、無理なく大幅減量が可能なのです。

読み上げ時間:約102秒/斜め読み時間:約33秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

ダイエットの知っておきたい!基礎知識

ダイエットに大切なものは何かと聞かれたら、「食べないこと」「続けること」と考えられると思います。しかし、そうではなく、ダイエットに必要なのは「続けられるものを選べるかどうか」なのです。ダイエットというのは、やみくもに食事を抑えるというわけではありません。痩せるためには食事を制限して、運動をして、カロリー計算をして……これではあまりに面倒で続けようがないです。かといって、肥満は糖尿病だけではなく関節痛や骨折など、様々な恐ろしい病気を呼んだり、ケガの原因にもなるのです。だからこそ、今最も求められているであろう、楽して痩せることができるダイエットを公開してゆきます。