汗かきが多汗症でもなくワキガでもない

biyo_geka_0_012

汗が原因で臭いが発生する「ワキガ」なのですが、汗臭いのとワキガは別ものです。

ワキガは、脇に密集している「アポクリン汗腺」から分泌された乳白色の汗が原因です。

これには脂質やたんぱく質が含まれていて、皮膚の表面にいる雑菌と交わることで、独特の臭いを発生させているのです。

ですが、汗臭いと感じる時のは「エクリン汗腺」から汗と友に出てくる古い角質や皮脂が原因となります。これと雑菌が分解されることによって、ワキガとはちがう汗臭さが出てくるのです。

以下が『ワキガ』と『多汗症』の違いをまとめました。

ワキガ
影響のある汗腺 アポクリン汗腺
汗の量 多いとは限らない
部位 わきの下
原因 遺伝の要素が大きい
臭い 強烈な腐敗臭
完治するには 手術で完治する


多汗症
影響のある汗腺 エクリン汗腺
汗の量 非常に多い
部位 わきの下に限らず、手のひら、足の裏、顔、頭、全身など個人差あり
原因 精神的な要素が大きい
臭い 基本的には無臭
完治するには 手術の他に精神的な治療、自宅での対策でも完治する可能性があり
※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

 

あわせて読むならこんな記事

revue(レヴュー)

3つのポイント『美容外科』斜め読み

美容外科イット!では、美容外科の観点から『顔を小さくする方法』や、『痩身したい』『多汗症に悩む汗の事』など、女性の美や健康を追求する為の情報を随時公開しています。10年後のあなたも変わらず美しくある為に・・・。美容外科イット!の情報で今の悩みを少しでも解消できれば幸いです。
気になるワキガケアのアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます