ワキガの治療法への疑問 ~切らない多汗症治療

biyo_geka_0_006

「ワキガを治療したい!」決断と同時に治療に対する疑問も起こります。そんな疑問の中からよく挙げられるものをご紹介します。

①手術後に再発の可能性はありますか?
→再発する可能性はゼロではありません。

切開創が小さく直接目で見ることが出来ない場合、完全に取りきれない場合があるからです。また、ワキガの手術は病院や医師の技術によって差が出てくるものです。

しかし100%再発すわけではありません。施術方法の中には汗腺を直接見ながら除去し、再発率が低いものもあります。

②汗の量が多いことが悩みです。手術は日帰りでも可能ですか?
→日帰り手術は可能です。

汗の量を減少させる方法には「ボトックス注入法」があります。汗を減らしたい範囲の皮下へ注射を行うと、汗の量が減少します。約2割~3割程度まで減少させることができ、効果は3ヶ月~半年ほどです。カウンセリング後すぐに処置出来るので、通院の必要もありません。

治療時間は約10分弱とあっという間に終わります。妊娠中、または、妊娠予定のある方は治療できない治療方法ではあります。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

3つのポイント『美容外科』斜め読み

美容外科イット!では、美容外科の観点から『顔を小さくする方法』や、『痩身したい』『多汗症に悩む汗の事』など、女性の美や健康を追求する為の情報を随時公開しています。10年後のあなたも変わらず美しくある為に・・・。美容外科イット!の情報で今の悩みを少しでも解消できれば幸いです。
気になるワキガケアのアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます