理想の「目元」とはどんな目なのか?末広型二重と平行型二重の話

biyou_0_001

二重まぶたになることで可愛らしい印象を得る人もいますが、誰しもが二重まぶたになると魅力的になるというものではありません。

その人にはその人の個性、そして美しさがあるのです。

二重のタイプは大きく分けて2種類あります。

それは末広型と並行型です。

どちらの方が自分自身にあっているのかを良く考えましょう。
患者さんのなりたいイメージが強すぎると、不自然な二重を作り上げてしまう恐れもあるのです。


無理をせず、ナチュラルな目元を得て、あなたなりの美しさを見つけていくことこそ、美容整形をして良かったと思えるものとなるでしょう。

実際に、では、末広型二重と平行型二重はどちらが目が大きく見えるのでしょう。一般的に平行型二重のほうが目が大きく見える二重だと言われていますが、全ての人が平行型二重にすればいいというわけではありません。二重まぶたの美容整形を行う上では、カウンセリングが大きな判断材料になります。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

美容整形の知っておきたい!基礎知識

美容整形で失敗しないようにする為にはどうしたら良いのですか?や美容整形で失敗してしまったらどうすれば良いのですか?という質問は昨今、後を絶ちません。美容整形イット!ではその疑問をひとつひとつ紹介していく斜め読み情報サイトです。ひとくちに美容整形と言っても術式が多くあり、その全てを紹介する為、更新には時間を頂く場合もありますが末永くお付き合い下さい。
自分の体形で一番気になるパーツのアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます