アイプチを上手につけて可愛く素敵になる為の3つのコツ!

biyouseikei_015

手術をすることなく手がるに二重にしてくれる「アイプチ」は、付けるコツが数個あります。

これに気を付けてアイプチをすることによって、素敵に可愛いらしい目を作り出すことが出来るのです。

まず大事なことは、アイプチを使用する前の肌の準備。化粧の後にアイプチをしようとすれば、はがれやすくなってしまったり、化粧が白く浮いてきてしまいます。その為にも、目の上の油分をきちんと取ったうえで、化粧の前にすることが大事です。ただし、アイラインは先に引いておきましょう。

そして、糊を目頭からまぶたの中央にかけて塗り、乾かしてからプッシャーを目に当てて開いていきましょう。それから目尻にも同じように糊を付けプッシャーを当てることがコツになっていきます。

アイプチを上手に行う3つのコツ!

アイプチ付属のプッシャーを使って、二重のラインをしっかり決めます。その時、全体的に平行な二重にするより末広がりになるようなライン取りがコツ。

まずはのりをつけてない状態でフッシャーで数秒間押さえたとき、瞼に力を入れます。その時にクッキリ出来るラインに沿って二重ラインを作るのが綺麗な二重を作るコツ。

専用ののりを利用する、接着方式のアイプチはのりの付けすぎが一番の失敗のもと。まぶたが不自然に引っ張られてしまい、綺麗に仕上がりません。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

美容整形の知っておきたい!基礎知識

美容整形で失敗しないようにする為にはどうしたら良いのですか?や美容整形で失敗してしまったらどうすれば良いのですか?という質問は昨今、後を絶ちません。美容整形イット!ではその疑問をひとつひとつ紹介していく斜め読み情報サイトです。ひとくちに美容整形と言っても術式が多くあり、その全てを紹介する為、更新には時間を頂く場合もありますが末永くお付き合い下さい。
自分の体形で一番気になるパーツのアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます