プロテーゼの豊胸手術は入れ替え無しの半永久?その疑問は結構多い質問です。

basuto_007

豊胸手術の代表格「プロテーゼ」。
半永久的に大丈夫なのか、それとも入れ替えが必要なものなのか気になります。

一般的には体型に合うサイズのプロテーゼを入れた場合、半永久的に維持できると言われています。

年数が経過したとしても自然な形で、大きく垂れる事もありません。
しかし体型に合わない大きさのプロテーゼを入れると、加齢や体型の変化で不自然に見えてきてしまうようです。

これは特に痩せている方に起こりやすい事象であるようです。
皮膚が下垂し、プロテーゼの入れ替えを検討する場合もあります。

出来ればより大きく見せたい、という気持ちは十分にわかります。しかし半永久的に維持したいのであれば、自分の体型に合ったサイズを選ぶ必要があります。
適切なサイズであれば、年数が経過しても下垂が少なく入れ替えの必要も少なくなると美容外科の医師が言っているようです。

身体のバランスにあった施術を行う為には、カウンセリングをしっかりしてくれるクリニックを探しましょう。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

バストアップの知っておきたい!基礎知識

理想的なバストアップを考え、あなたが豊胸手術を行う前にまず一番の不安や基礎知識などを紹介しています。バストアップに関する事は手術だけではなく、普段のストレッチや最近話題の筋トレ、エキササイズで綺麗なバストを手に入れる情報も同じく公開しています。特に美容外科による豊胸手術では手術までの流れや、術式の種類など、アナタに合ったアドバイスになれば幸いです。もちろん費用の事も丁寧に公開していきたいと考えてイット!バストサイトを運営します。その他乳首に関するさまざまな悩みやその解決方法も随時紹介します。末永くお付き合い下さい。
豊胸手術で重視する点のアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます