豆腐や納豆、大豆がバストアップ『神食材』?

basuto_0_021

大豆や納豆、豆腐や枝豆などの豆類や豆乳、これらの食品もバストアップには欠かせない食材だといえます。これらの成分に含まれるのは「イソフラボン」という成分。このイソフラボンは「植物性エストロゲン」であるため、女性ホルモンに似た働きをしてくれるのです。

毎日の食事に取り入れていくことで、胸の脂肪アップを促し、バストアップに一躍かってくれるでしょう。
また、そのまま食べるのがちょっとという人でも、ドレッシングやスープに入れて調理をして接種をしても問題なくイソフラボンを摂取できるのです。


エストロゲンの働きとしては・・・

 ・肌の新陳代謝を促進し、ピチピチしたお肌効果を促す
 ・髪のツヤや、ハリを保つ効果を促す
 ・卵巣内の卵胞を成熟させて卵子を育て、排卵に備える効果を促す
 ・子宮内膜を厚くする作用があり、受精卵の着床を準備する効果を促す
 ・乳房や性器、皮下脂肪を発育させ、丸みのある女性らしい体を作る効果を促す
 ・コレステロールの増加を抑えて動脈硬化を防ぐ効果を促す
 ・周期的に生理を促す効果がある
 ・自律神経を安定させる効果がある
 ・膣や膀胱の、伸縮性や自浄作用を高める効果がある

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

バストアップの知っておきたい!基礎知識

理想的なバストアップを考え、あなたが豊胸手術を行う前にまず一番の不安や基礎知識などを紹介しています。バストアップに関する事は手術だけではなく、普段のストレッチや最近話題の筋トレ、エキササイズで綺麗なバストを手に入れる情報も同じく公開しています。特に美容外科による豊胸手術では手術までの流れや、術式の種類など、アナタに合ったアドバイスになれば幸いです。もちろん費用の事も丁寧に公開していきたいと考えてイット!バストサイトを運営します。その他乳首に関するさまざまな悩みやその解決方法も随時紹介します。末永くお付き合い下さい。
豊胸手術で重視する点のアンケートは美容セミナー口コミモールでご覧になれます