サーマクール・・・基礎知識教えます

anchi_a_0006

美容外科のホームページでよく目にする『サーマクール』何の事を言っているのか知っていますか?

サーマクール。一言で説明すれば、治療法のことです。

しわやたるみの治療に効果的と言われる治療法ですが、治療に使う機器の事をさして言う風潮もあるようですが、正確には治療の方法のことです。

最近、よく『サーマクール』という言葉を聴くのですがその理由は、アンチエイジングケアの治療においてメスを使わない技法として人気がある為だといわれています。

つまり、美容外科の治療においてメスを使わない事から、その安全性が人気の秘密なのです。

具体的技法としては、高周波を照射する治療です。

しわやたるみが現れる場所、つまり、肌。肌は、層になっています。私達が普段『肌』と総称して呼んでいる場所は、肌の中でも表面に過ぎません。

大きく分けて、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つの層からつかさどる肌の「表皮」の部分にサーマクールなる高周波は表面を傷をつける事なく皮膚の内部から皮膚を引き締め、皮膚内部のコラーゲンを生成する術式となる方法です。

老化の敵となる減少するコラーゲンを生成する『サーマクール』今、人気のアンチエイジングケアの術式です。

※イット!オレンジ文字斜め読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

『若返る』3つの考えを斜め読み

最近は『その女性、とても50際には見えない!』と言われるような少し前ではありえないような中年の女性が多くなった事が普通の時代でもあります。それはひとつは若返りの治療ができる美容整形外科や美容皮膚科クリニックが増えたからでもあります。例えば、リフトアップ手術をすれば、見た目年齢を10歳以上下げること可能だと言われています。これは一昔前に比べて美容整形外科の敷居が低くなった傾向もあります。