綺麗な人はリバウンド知らず!大人女子なら知りたいダイエットとアンチエイジングの本当の話を公開します。

アンチエイジングのダイエットの話

アンチエイジングに励むならば、絶対に知っておきたいのがダイエットの話です。実はダイエットは多くの人が勘違いしやすい落とし穴なんです!

基礎代謝力の低下というのは早い人で30代半ばから始まり、腰周りやお腹周りにお肉が付きやすくなるのです。いわゆる太りやすくなったというやつです。

ここでダイエットに挑戦をするでしょうが、間違ったダイエットに挑戦をする人というのが結構多いもの。

とある食材ばかりを極端に食べてしまうものとかそうです。


運動をしないダイエットは特に、脂肪だけではなく、若返りに大切な筋肉量も低下させてしまいます。また、ある程度体重が減ったからダイエットを止めたり、つらいから。飽きたから。そんな理由でリバウンドするのは最悪のパターンです。

これまでのダイエットで筋肉量が落ちてしまうことで基礎代謝力も落ち、それなのにリバウンドしてしまえばよりエネルギーを消費しにくい体になってしまいます。簡単に言うと、リバウンドすると老けやすくなります。だからリバウンドというのは怖いのです…!

そして、リバウンドをしてしまえば「隠れ肥満」へと進んでゆきます。短い期間でいきなり体重を減らすと、体はエネルギーが急に摂れなくなったのだと判断して食欲を増やします。

どういう事かというと、体が満足に食事を摂れない、生命維持にかかわる危機に直面したのではないかと脳が勘違いしてしまうのです。

だからこそ、ダイエットをやめた瞬間食欲が抑えられずに「もっと太ってしまう」という状態になってしまいます。これでは何のためにダイエットしたのかわかりません。

では、どうすればリバウンドしない体というのは作れるのでしょうか?まずは、急激なダイエットはやめましょう。半年かけて10kgを落とすようなスローペースでダイエットをするのです。

食べ物を極端に減らす、とあるものしか食べない。そういったダイエットは体の老化を促進させるのだと思いましょう。綺麗な人はリバウンド知らずというのはこういうことなんです!

間違ったダイエットや無理のあるダイエットではなく、体を動かす習慣をちょっとだけ取り入れて、ゆっくり体重を減らすダイエットを選んでくださいね。

アンチエイジングのダイエットの話

  • 勘違いしやすいダイエット
  • 間違ったダイエットに挑戦する人が多い
  • リバウンドの本当の怖さ
  • 急なダイエットはやめましょう


1日10分の筋トレと15分の散歩を取り入れてダイエットをしましょう!

読み上げ時間:約155秒/斜め読み時間:約31秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

『若返る』3つの考えを斜め読み

最近は『その女性、とても50際には見えない!』と言われるような少し前ではありえないような中年の女性が多くなった事が普通の時代でもあります。それはひとつは若返りの治療ができる美容整形外科や美容皮膚科クリニックが増えたからでもあります。例えば、リフトアップ手術をすれば、見た目年齢を10歳以上下げること可能だと言われています。これは一昔前に比べて美容整形外科の敷居が低くなった傾向もあります。