綺麗な体になりたい!常備しておきたい大人女子力アップができるアンチエイジング食材四天王!

アンチエイジング食品四天王

美しい大人の女性は、食事にも気を使っています。それはよく聞くことですが、具体的にどんなものを食べているのでしょうか?

ずっと若い体を保つために、常備しておきたいアンチエイジング食品をここで紹介させていただきます。

お酢・ショウガ・おから・卵。この4品の食材は、アンチエイジングの大きな味方となってくれるのです。

それではなぜこの4品なのか、具体的に説明させていただきます。

まずはお酢ですが、お酢には血糖値の上昇を抑える働きや、体脂肪を燃やす働きがあります。


また、お酢には肝臓を活発化させて内臓脂肪を燃えやすくしてくれるのです。

そして、お酢にたくさん含まれているアミノ酸は、体脂肪の分解を促進してくれるという素晴らしい点もあります。

次にショウガですが、ショウガは血流をスムーズにすることで、体の芯や内臓から体をポカポカと温めてくれます。

大人女子のアンチエイジングで、絶対に欠かすことができない基礎代謝力を上げてくれるのだから嬉しいものです。

そして、おから。おからは成分の半分が食物繊維でできています。食物繊維を摂取すると、お腹の中で膨らむために腹持ちがよくなり、便秘解消の手伝いをしてくれます。

便秘が解消すればお肌トラブルも避けることができるため、美肌効果も同時に期待できるのです。

さらに、おからに含まれるイソフラボンが、更年期障害の症状を和らげる手伝いをしてくれますし、乳がんの予防や改善にも役立ちます。

最後に卵です。卵はコレステロールが高そうで…と遠縁にする方も多いですが、実は卵はコレスレロールを除去する働きをするのです。

卵に含まれるレシチンという脂質の一種が、細胞の中からコレステロールを除去する酵素の働きを助け、血管の若さを保ちます。

血管の若さを保つことで、脳卒中や動脈硬化の予防効果も発揮されるのです。卵はまさに超健康食とでもいうべきでしょう。この4種を調理にうまく入れて摂取することで、体の若々しさを保ちます。

アンチエイジング食品四天王

  • アンチエイジングの食品は?
  • お酢の効果は肥満に効く
  • ショウガの効果は体を温める
  • おからの効果は女性の味方
  • 卵の効果は血管若返り


大人女子が最も食べておきたいのは、お酢・ショウガ・おから・卵の4品!

読み上げ時間:約140秒/斜め読み時間:約31秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

『若返る』3つの考えを斜め読み

最近は『その女性、とても50際には見えない!』と言われるような少し前ではありえないような中年の女性が多くなった事が普通の時代でもあります。それはひとつは若返りの治療ができる美容整形外科や美容皮膚科クリニックが増えたからでもあります。例えば、リフトアップ手術をすれば、見た目年齢を10歳以上下げること可能だと言われています。これは一昔前に比べて美容整形外科の敷居が低くなった傾向もあります。