老化予防のためにも、自分の体を見直すことから

若返り大人女子力

大人女子にとって見た目年齢が実年齢より老けて見えるというのは避けたいもの。

いつの時代も、老ける人というのは、太る人でもあります。

人が生命維持をする上で必要最小限の「基礎代謝量」を、体重1kgあたりで計算をした基礎代謝力というものが人にはあります。

この基礎代謝力が高いと太りにくく、低いと太りやすいのです。

そして、太ってしまうのは、運動や仕事などの生活上消費するエネルギーよりも、食事でとるカロリーが上回るから。

では余ったカロリーはどうなるかというと、脂肪となって蓄えられて太ってしまう原因になります。

加齢とともに基礎代謝力は低下します。

そのことで若いころと同じ量の食事を摂り続ければエネルギーは余ってゆき、太ってしまうのです。

老けることと太ることは、いわばセットの関係にあります。

しかし逆を言えば、若い体は太りにくいということになります。

とは言っても若い体を手に入れるには、まず最初に自分の体の老化を見直してみる必要があるのです。

これから上げる項目を読んで、チェックを入れてみてください。

・むくみやすい体になった

・少し食べただけで太る

・疲れやすくなった。

・あまり汗をかかなくなった

・月経不順である

・平熱は36度もなく、冷え性

・歩くのは好きではない

このうち1つでも当てはまった人は、基礎代謝力が下がっている可能性が高いです。

つまり、太りやすくなってしまっているという何よりの証拠となります。


放っておくと一気に老け込みかねません。この体のサインに心当たりはありませんか?

読み上げ時間:約106秒/斜め読み時間:約34秒

※イット!オレンジ文字ななめ読み推しの理由

あわせて読むならこんな記事

『若返る』3つの考えを斜め読み

最近は『その女性、とても50際には見えない!』と言われるような少し前ではありえないような中年の女性が多くなった事が普通の時代でもあります。それはひとつは若返りの治療ができる美容整形外科や美容皮膚科クリニックが増えたからでもあります。例えば、リフトアップ手術をすれば、見た目年齢を10歳以上下げること可能だと言われています。これは一昔前に比べて美容整形外科の敷居が低くなった傾向もあります。